【貼暦(ハルコヨミ)】好きなノートを手帳にしちゃおう!斬新マステ

【貼暦(ハルコヨミ)】好きなノートを手帳にしちゃおう!斬新マステharukoyomi1

【この発想はなかった!我々の思い込みって恐ろしい☆】

習慣になっていて、疑問にすら感じない物事って、じつは世の中に溢れていて、

たとえばスケジュール手帳は新年ごとに買うものだと思っている人が大多数。

まさか、「自分の好きなノートに日付シールを貼って、自作しよう」なんて発想、

今までになかった気がするんです。なんて柔軟な・・・!

自分で日付を書き入れるタイプの手帳は昔からあるけれど、

日付がマスキングテープになっていて、どんなノートも瞬時に手帳に早変わり、なんて

すごい角度で攻めてくるアイデアだなぁ、と感心しています。

この「icco nico」という雑貨ブランドから出ている「貼暦(はるこよみ)」は、

従来の「スケジュール手帳は毎年買うもの」という当たり前のことに疑問を投げかける、

新感覚のアイテム。使ってみたい・・・!harukoyomi2

ヨコ方向のマステ。日付もズラして貼れるので、”2017年用”という縛りもナシ。

自分の好きなページに貼れるから、書きたい文字量に応じて

レイアウトも自由自在!これはかなり遊べるアイテム!

手帳マニアの方や手作りマニアの方垂涎ですね。

harukoyomi3

こちらは「タテ組」で売られているもの。横書き派の方にはコチラ。

こんなにワクワクさせてくれる自作スケジュール帳、今までにあったでしょうか?

【世界にひとつだけのマイ手帳が作れる楽しみ】

手帳を選ぶときの基準って、人によってコダワリがあってマチマチですが、

既存の手帳を購入するとき、いろいろ悩むんですよね。

「この機能はいいけど、ちょっとここがなぁ・・・」とか。デザインで選んだら

けっきょく使いづらくて、もう1冊買い足したりと、

手帳に関してけっこうな無駄遣いをしてきた覚えがあります。note

でも、これを使い始めたらヤミツキになってしまいそうです。

ノートが終わり次第、2冊目に移る感じですね。なので、

1年ごとピッタリに買い替えることもなく、「もっといろいろ書き込みたい」なら、

大きめサイズのノートに変えればいい話です。

使い手に沿った思いやり雑貨ですね。chek

この「icco nico」からは、さまざまな色柄・用途のマステがたくさん出ています。

たとえば上の「TODOマステ」。いろんな目的に使えそう!

ほかにも矢印ばかりのマステ、キリトリ線マステなど遊び心満点です。

tateyoko

セットものもアリ。「縦横ペンセット」。

文字通り、タテマステ&ヨコマステ&ペンがセットになっています。¥1598。

ギフトにもいいかもしれません。

日付&曜日が一緒になったセットは、単品で734円とお買い得。

人気商品につき、興味がわいた方はお早めに^^



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.