コクヨのペンケース「カパット」開く大容量ポーチ♪

コクヨのペンケース「カパット」開く大容量ポーチ♪kapatto1

【思わず欲しくなる♪オシャレなペンケース「カパット」】

コクヨさんから出ているオシャレで可愛いペンケースが気になります。

その名も「カパット」。持ち手つきのバランスのとれた形状のバッグなのに、

カパッと大きく口が開いて、中のものが取り出しやすいんです。

これ、ペンケースにしとくのはモッタイナイ!

デイリーバッグとして大判のも作ってほしいくらいにカワイイ出来栄えです♪

ネットでは1000円前後で手に入ります。

ちょっとスポーティーなカタチがなんとも言えず好み。kapatto2

ペンなら25本収納OK。ジッパーの口ががま口のように開くんです。

芯材が入っているので丈夫。コマゴマしたものも行方不明になりにくい。

柔らかいペンケースも軽くて便利だけど、中身がゴチャゴチャに混ざってしまって

整理整頓しても無意味になってしまうことが多い中で、この「カパット」だと

ちゃんと入れたままの状態をキープできるのがすばらしい。

soko

なんと底にもジッパーあり♪はさみや定規などがきれいに収納できちゃいます。

底に重さのあるものを置くとより安定しそう。

素材はポリエステル、サイズは持ち手含まず200mm×70mm×110mm。

toritsuke

なんとスナップ付で、大きなバッグの持ち手などにも取り付け可能!

【色柄も豊富♪リピ購入者も多数の人気ポーチ】

コクヨさんのペンポーチとして販売されている「カパット」ですが、

make

こんなふうにオシャレなメイクポーチとしても活用できちゃうんです。

たくさんメイクツールを持ち歩く方だとちょっと小さめかもしれませんが、

基本アイテムは十分に入る大きさ。ペンケースに見えない可愛さで人気です。

また、モバイルケースとして活用する人もとっても多いんです♪

イヤホンなども収納可能。使いやすいと評判です。

女性向けかと思いきや、意外と男性にも人気♪男の子でも持てるデザイン。

黒だと老若男女問わず持てますし、汚れも目立ちません。

ただし、長い新品エンピツは入らないとのことで、小学生のお子さんには

注意が必要かも?色柄は2017年現在で6種類となっています。

今のフデバコってすごい!どこまで進化するのかワクワクですね。



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.