【マツコの知らない世界】究極スリムな「ツイッギーはさみ」とは?

【マツコの知らない世界】究極スリムな「ツイッギーはさみ」とは?twiggy2

【マツコさんも驚愕の切れ味!ツイッギー並の極細バサミ】

プラス(PLUS)さんから出ている「ツイッギーはさみ」。

正式名称は「フィットカットカーブツイッギー」。なんと、携帯用のスリムなハサミです。

koeda

ツイッギーといえば、ものすごく細いイギリスのモデルさんを思い出しますが、

Twiggy=小枝のような、という意味なので、このハサミにもこの名がついたモヨウ。

TV『マツコの知らない世界』でも紹介されたこの携帯ハサミ、

スリムでスマートでスタイリッシュ。思わず「欲しい!」ってなるんだけど、

問題は”切りやすさ”ですよね。

この手の携帯バサミって、けっこう使いにくいことが多い。

指を引っ掛ける輪のついてないハサミって、扱いづらくないですか?

ポケット裁縫道具なんかについているミニバサミも、異常に切りづらい。

でも、このプラスさんの「ツイッギー」はさみは、ものすごく切れるそうなんです!

計算されつくした曲線刃、ベルヌーイカーブ刃を採用しているため、

刃先から刃元まで、どこで切っても均一にスパッと切れるのだそう。

硬いものはNGですが、柔らかくふにゃふにゃした糸なども思い通りに切れるのだとか。

安全ロック付きで安心の設計です。

で、わたくしごとですが、先日スーパーの文具コーナーで

このTwiggyハサミを発見したんです!今、空前の文具ブームなのかもしれませんね^^

【カラー展開豊富!私のイチオシカラーはコレ♪】

color出典 http://www.plus.co.jp/

オシャレに敏感な女性をターゲットにしたカラー展開(全7色)。

ベーシックカラーからヴィヴィッドカラーまで幅広いのがうれしい♪

ちなみに、私はこの中だと、twiggy1

このピーチ×ミントの組み合わせがスキです。(お店でもよく売れていた)

どうみてもハサミには見えないところがステキ!

ペンケースやメイクポーチに入れても違和感がないのがイイですね。

私も昔、ミニカッターを持ち歩いていました。外出先でカッターって意外と使うんですよ。

たとえば、hasami服のほつれ糸を切ったり、開かないお菓子の袋をカットしたり、

1本飛び出た前髪を切ったり。意外にあると便利なんですよね。

でもカッターを持ち歩くなんて、まるで昭和ヤ○キーです。あまりにも物騒。

もちろん、長い刃のじゃないんですが、なんとなくイメージがよろしくない。

そこで、このツイッギーはさみなら、スマートに刃物を持ち歩けるというメリットが。

女性が持っていてもイメージを損なわない(むしろデキる女性っぽい?)ので

人気に火がついたと思われます^^

もちろん、マツコさん番組の影響も大きい!マツコさんの番組で紹介されたグッズは

瞬く間に大人気になっていきますからね♪今後も目が離せない!



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

One Response to “【マツコの知らない世界】究極スリムな「ツイッギーはさみ」とは?”

  1. […] 【マツコの知らない世界】究極スリムな「ツイッギーはさみ」とは? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.