100円SHOPのイニシャルオブジェをインテリアに飾ってみた!

100円SHOPのイニシャルオブジェをインテリアに飾ってみた!

https://www.pinterest.jp/pin/496521927651180339/

100円SHOPで手に入る安価でオシャレなイニシャルオブジェはインテリアに最適!

最近よく見かけるイニシャルオブジェは1つ100円という安さで購入できるので、インテリアとして部屋に飾ればあまりお金をかけずに一気にオシャレな部屋に変身することができます。

彼氏や家族などのイニシャルを飾ったり、文字と文字を繋げてLOVEやHOMEなどの単語として飾ったりと使い方は様々です。

インテリアに最適!各100円SHOPで売られているイニシャルオブジェの紹介

3coinsにも2個で300円として売られていましたが、最近ではDAISO、キャンドゥ、シルクといった各100円SHOPでも売られるようになりました。

DAISOでは大文字の1種類で木製のイニシャルオブジェが売られています。

シルクではDAISOと同じく木製ですが大文字と小文字の2種類があるので、単語を作りたい方には組み合わせが色々と選べて個性が出せます。

キャンドゥでは大文字の1種類だけですが、イニシャルオブジェの大きいバージョンと小さいバージョンの2種類があり、木製ではなく白くペイントされています。

それぞれの100円SHOPで取り扱われているイニシャルオブジェには違いがあるので、用途や部屋の雰囲気に合わせて各SHOPで売られている物を選べるので、選択肢がたくさんあってお手頃価格なので最強の小物だと思います。

インテリアに最適!100円SHOPで手に入るイニシャルオブジェの使い方

https://roomclip.jp/photo/guAp

イニシャルオブジェはそのままインテリアとして飾っても良いですが、自分好みの世界に1つだけのものとしてかわいくリメイクするのがおすすめです。

100円SHOPに売っているデコパーツやマスキングテープなどを買って貼り付けるだけでOKです。

デコったイニシャルオブジェはインテリアとして使うだけでなく、結婚式の小物として使ったりするのも人気があります。

私は部屋のインテリアとしてだけでなく、ガーデニングとして庭に置いたり、ポストに苗字のイニシャルを貼り付けたりして使っています。

木製なので日光や雨に当たって色褪せていい感じに味が出ていてさらにオシャレな感じになっています。



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.