アームレスト購入を考えている私…肩や腰がツライ!姿勢が悪い!

アームレスト購入を考えている私…肩や腰がツライ!姿勢が悪い!

イスと机と人体。そして視線、肩や首や腕の位置、腰の掛け方などなど、

座るという行為はじつにさまざまな要素で構成されています。

もともと人間は長時間座るようにできておらず、どうしてもデスクワークだと

コリや疲れ、歪みなどがアチコチで起きるようになる。それに

深部血栓などもできやすく、健康へのリスクは多大なものですよね。

かくいう私も坐骨神経痛やギックリ腰をやらかしてしまい、座業には気を使うようになったものの、

やっぱりイスや机、モニターが変わると、どこかしら痛みが出てくる始末です。

全身の釣り合いが取れてないから、どこか一ヵ所に負担が集中して

体に不具合が起きる。分かってはいるんだけど、どこをどう直せばいいのやら。

そんなときに知った、「アームレスト」の存在

「こんな便利なものがあったとは・・・!」と目からウロコだった私。

結局、なぜ座り作業が苦痛だったかというと、腕に何も支えがなかったんですね。

イスにはひじ掛けがついているんですが、細くて申し訳程度。そして、

PCモニターの位置が遠すぎて、前傾姿勢になってるにも関わらず、

ヒジを浮かせたままタイピングしてたんですね。人間の腕って意外と重いです。

全体重の1/16程度=片腕の重さと言われてます。そんなおもりを肩にぶら下げたまま

作業とか、そりゃ神経や筋肉が引っ張られて、あちこち痛むのは当然。

こんな風に、マウス位置が自由自在だと、もっとラクになる筈。

背もたれにゆったりもたれても腕が突っ張ったり縮こまったりしない。

もっと早くアームレストの存在を知りたかった。通販で買ってみようかな。

これ、テーブル側にくっつけることも、椅子の肘アテに設置することもできるんです。

マウスって利き手で操作するので、操作しないほうの腕との左右バランスが崩れて

内臓とかに歪みが生じます。これ、長く続けてると将来痛い目にあうハズ。

長年の積み重ねはバカにできません。というわけで、正しい姿勢ってけっこうシンドイけど、

10年後、20年後の自分への投資には決して惜しくない努力だと思うんですよね^^

⇒フレキシブルなタブレットホルダーが便利すぎるよ

⇒ナカバヤシの整理整頓BOXが多機能すぎた

 



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.