毎日使っているお気に入りのボールペン「パワータンク」の魅力

毎日使っているお気に入りのボールペン「パワータンク」の魅力

http://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/ballpoint/powertank/smart/sn_201pt_07.html

お気に入りのボールペン「パワータンク」!上向きでも書けるボールペン

私はuniというメーカーから発売されているボールペン「パワータンク」をずっと愛用しています。

このパワータンクというボールペンの一番気に入っているポイントは、上向きでもずっと書き続けられるという点です。

普通のボールペンでは、例えばカレンダーなど壁に貼ってある紙に書くと、最初こそ書けますが、すぐにインクが出なくなって書けなくなってしまいます。

私は壁にかけてあるカレンダーに文字を記入することが多いので、この点でとても困っていました。

ある時、ボールペン売り場で、このパワータンクというボールペンと出会ったのです。

パッケージには「加圧パワーで上向きでも書ける」と大きく書いてあり、すぐ目に留まり、試しに買ってみることにしました。

このパワータンクというボールペンを実際に使ってみると、本当に壁かけのカレンダーに書く文字が書けなくなることなく、ずっと書き続けられるのです!

感動しました。

お気に入りのボールペン「パワータンク」!なめらかな書き心地

http://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/ballpoint/powertank/standerd.html

そしてこのパワータンクというボールペンのもうひとつ気に入っているポイントは、その使い心地です。

いくらカレンダーへの書き込みがしやすくても、ボールペンを使うのはそれだけではありませんので、普段使いの書き心地も重要です。

このパワータンクというボールペンは、書き心地もとてもなめらかで素晴らしいのです。

ペン先の径は0.7ミリと1ミリがあるのですが、私が愛用しているのは0.7ミリのほうのパワータンクです。

1ミリのも使ったことがあるのですが、ちょっと太すぎて私の好みではなかったです。

0.7ミリのパワータンクというボールペンは、とても私好みの書き心地で、ずっと書き続けていても手が疲れることなく気持ちよく書き続けられます。

このパワータンクというボールペンをこれから先もずっと使い続けるつもりなので、本体と替え芯のストックをそれぞれ5本づつほどしています。

どうか将来、終売にならないようにいつも祈っています。



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.