世界に1つだけ!ハートの穴のルーズリーフが乙女♡

世界に1つだけ!ハートの穴のルーズリーフが乙女♡

なんと「ラブレター専用紙」というルーズリーフが存在するのをご存じでしょうか。

サイドのパンチ穴が四角や丸でなく、交互に配置されたハート型なんです。

これは乙女。しかも、よくよく見るとさらなる乙女な工夫が随所に・・・!

可愛いだけじゃない!ハート穴ルーズリーフの魅力

自分の学生時代を思い返してみると、ルーズリーフ穴って四角または丸。

これ、「たかが穴、されど穴」で、気分を変えたい時、いつもは丸のところを

こだわって四角穴にしてみたりして、マンネリ化を防いでました。

とくに学生時代の女の子にとっては、文房具は大きな興味対象です。

それもそのはず、勉強がいちおう(?)本分なのですから、そのためのツールに

こだわりが出るのは当然のこと。それに、男子と違い女子・女性は

文房具でコミュニケーションを取ることでも知られています。

「それカワイイ!」で始まる会話がどれほど多いことか。

乙女心をくすぐる文房具の存在は、乙女の日常をキラめかせる魔法のツールでもある。

かわいい文房具を愛用するワタシがスキな乙女もかなり多いのです。

年齢とともにこの傾向は減っていくものの、それでも学生時代を思い出すと

文房具の存在が思い出の中にクローズアップされてくるもの。

もちろん、職場などでも可愛い文房具が人間関係の潤滑剤です。

改めて世界に1つのハート穴のルーズリーフを見てみよう

曲線的デザインや可愛らしい色使いなど、可愛いもの大好きな女性が見ると

ココロときめかせずにはいられない。そんな愛らしさ満点のルーズリーフです。

一時期は無骨な四角穴にハマってみたものの、やっぱり意匠がないとツマラナイ。

そこへきて、このルーズリーフは文字を書いている最中にも、

ちょっと視線をズラせば、たくさんのハートが目に飛び込んでくる。

しかも、機能的にもマルなのが、ハート穴だと、リングに食い込みにくいトコロ。

ハート型って折れたりしやすいですが、この点もしっかり計算されているのです。

さらに、方眼の点は単なる点ではなく、なんと「LOVE」の文字で埋め尽くされている。

よく目をこらすと英語4文字で構成されているドット。これはソソられます。

大事な人への手紙に使うもよし、大好きな科目のノートに使うもよし。

なんにしてもココロ弾むルーズリーフです。

⇒機能性がいろいろとスゴイ!進化形ノート類

⇒穴を開けなくてもOK?バインダーファイル

⇒人気のバインダーファイルはどんなもの?

 



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【文房具大図鑑】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.